オメガさと子の
"さびない血管をつくる カンタン オメガオイル料理"

オメガさと子の<br />


omega14_menu.gif
omega14_top.jpg


パーティーにぴったり! DHA・EPAたっぷり!

香味野菜とハーブを混ぜたソースにオイルサーディンを使った絶品カナッペ♪

 簡単に作れるのに組み合わせでこんなにも美味しくなるのかと感動する絶品カナッペです。 魚にはオメガ3(DHAとEPA)と言われる良質の油が含まれており、イワシやサバなどの青魚には特に多く含まれています。DHAは脳を活性化、EPAは血液中の中性脂肪を下げ、血液をサラサラにし動脈硬化を防ぐアンチエイジング効果があります。イワシのオイルサーディンにはDHA・EPAが大変豊富に含まれており、しかも手軽に摂れちゃいます♪
(オメガオイルの詳しい特徴については、オメガさと子のホームページでご覧いただけます)

−*−*−*−*−*− 材 料 −*−*−*−*−*−

●オイルサーディン....................................1缶
●エシャロット ....................................... 1束(5本くらい)
●チャービル(セルフィーユ).................. 8〜10g
●平田マヨネーズ(菜種油使用)............... 大さじ4
●えごま(アマニ)オイル ........................ 小さじ2
●黒コショウ .......................................... 小さじ1
●フランスパン ....................................... 薄切り(オイルサーディンの本数分)


−*−*−*−*−*− 手 順 −*−*−*−*−*−

omega14_b.jpg1.
エシャロットとチャービル(セルフィーユ)をみじん切りにする。

omega14_c.jpg



2.
1.と平田マヨネーズ(普通のマヨネーズでも可)、黒コショウをボウルで混ぜる







3.
軽く焼いておいたフランスパンの上に2.のソースをつけて、上にオイルサーディンを乗せて出来上がり。











POINT

☆オイルサーディンやマヨネーズは酸化に強いオメガ9オイル(オリーブオイルか菜種油、米油など)を使用したものをおススメします。
☆フランスパンはそのままより、軽く焼いたものを使用すると食感や香ばしさも楽しめてさらに美味しくいただけます♪

<< vol.13 フライパンで焼くフォカッチャ

omega_profile.jpg

オメガオイル料理研究家 オメガさと子 HP https://omegasatoko.com

更新日:2019年1月9日(水)

会員登録はこちら web限定会員プレゼント 今月のladytokyo 朝日おでかけ ふるさといろは.com