ジャパン・アーツ

諏訪内晶子&ニコラ・アンゲリッシュ
デュオ・リサイタル

ジャパン・アーツ

(左)諏訪内晶子(ヴァイオリン)©TAKAKI KUMADA 
(右)ニコラ・アンゲリッシュ(ピアノ)©Jean Francois Leclercq Erato


凛として、しなやかに、深く ─諏訪内晶子のベートーヴェンへの期待─

 長年国際的な活躍を続ける日本屈指のヴァイオリニスト諏訪内晶子。豊潤な美音、完璧なテクニック、精緻な表現で万人を魅了し、彼女の高貴なイメージそのままの媚びのない演奏で、音楽の核心を伝えてきました。来るベートーヴェン・イヤーの2月、楽聖きっての名作にして人気最上位たる3つのヴァイオリン・ソナタをピアニストニコラ・アンゲリッシュとともに披露します。
※チケット郵送を希望の場合は、別途送料770円かかります
※詳細は、ジャパン・アーツHPで確認を

諏訪内晶子&ニコラ・アンゲリッシュ デュオ・リサイタル


■日時/2020年2月14日(金)19時開演 
■場所/東京オペラシティコンサートホール
■料金/S席:8,000円/A席:6,000円/B席:4,000円
■出演/諏訪内晶子(ヴァイオリン)、ニコラ・アンゲリッシュ(ピアノ)
[曲目・演目] <生誕250年に贈る>
【オール・ベートーヴェン・プログラム】
ヴァイオリン・ソナタ第5番 「春」
ヴァイオリン・ソナタ第7番 ヴァイオリン・ソナタ第9番 「クロイツェル」

《読者特典》
「レディ東京を見て」と伝え予約すると S席8,000円→優待価格7,200円

問合せ・申込み 0570(03)1122(10時〜18時)※年末年始休業12月28日(土)〜2020年1月3日(金)
https://www.japanarts.co.jp/

更新日:2019年11月6日(水)

会員登録はこちら web限定会員プレゼント 今月のladytokyo 朝日おでかけ