ヤマキ

料理のレパートリーが広がる
「割烹白だし 焼きあご仕立て」

ヤマキ

 大正6年創業のヤマキから「割烹白だし焼きあご仕立て」が新登場。国産焼きあご煮干を自社で丁寧に抽出し、まろやかで上品な味わいに仕上げました。いつもの白だしとは一味違う、新しいおいしさに出会うことができます。

1106yamaki_b.jpg九州で馴れ親しまれる 上品なコクのあごだし
 九州地方を中心に西日本ではトビウオのことを「あご」と呼び、料理のだしに使用しています。「あご」の呼び名は「あごが落ちるほどおいしい」からだとも言われています。
 煮干やかつお節に比べ、上品でまろやかな甘味とコクが特徴で、だしの中でも高級品として扱われています。福岡のお正月の縁起物「博多雑煮」があごだしで作られるように、お祝い事や記念日の料理にも用いられてきました。

だしのうま味が 引き立つ料理におすすめ!
 トビウオは胸ビレがとても大きく、その胸ビレを広げて海面を飛びます。その運動量はあごのおいしさに結びついていて、身は引き締まり高タンパク、内臓も少ないので魚特有の雑味やエグみが少ないうま味の強いだしをとることができます。
 ヤマキの「割烹白だし焼きあご仕立て」は国産の焼きあご煮干を100%使用。姿のままの焼きあご煮干から自社で丁寧にだし取りをしているから、上品な甘味と奥深いコクを実現しています。

1106yamaki_c.jpg 九州ではお馴染みのあごだしですが、「普通の白だしと比べて何が違うの?」と疑問に思う人もいるかもしれません。図のグラフからもわかるように、「割烹白だし焼きあご仕立て」は後にのびるうま味が特徴。だしの余韻が口の中に広がるので"だしのうま味"が引き立つ料理におすすめです。肉や魚はもちろん、だしのうま味がしっかり染み込むので、野菜とも好相性。また、特にうどんをはじめとする麺類との相性も抜群です。「割烹白だし 焼きあご仕立て」で新しいおいしさに出会うことができます。

■■ 主婦インスタグラマーにオリジナルメニューを考案していただきました! ■■

 今回は料理上手な主婦インスタグラマーお二人に「割烹白だし焼きあご仕立て」を使った オリジナルメニューを考案していただきました。詳細についてはアカウントをチェックしてみてください。

1106yamaki_d.jpg

POINT! 天かす×だしの組み合わせでうま味もアップ。「割烹白だし 焼きあご仕立て」のうま味を活かすために他の調味料をなるべく控えたレシピです。

青海苔とチーズの旨味ナゲット
(所要時間 10〜15分)

材料(2人分)
鶏胸肉 ........................ 1枚 砂糖 ........................ 小さじ1
割烹白だし 焼きあご仕立て........................... 大さじ1
☆青海苔 ...... 小さじ2〜 ☆ピザ用チーズ ...... 適量
☆天かす............... 適量 ☆マヨネーズ ...... 大さじ1  ☆片栗粉 ......... 大さじ2

作り方
1. 鶏胸肉をそぎ切りにしてボウルに入れます。
2. ボウルに砂糖を入れてザラザラ感がなくなるまでしっかりもみこみます。
3. さらに白だしを入れて再度しっかりもみこみます。
4. フードプロセッサー又は包丁でボウルの中身をミンチにします。
5. ミンチになったら☆を入れてしっかり混ぜ合わせ、手に油を塗り好きな大きさに形を整えます。
6. 温めたフライパンに1cmくらい油を入れて熱し、成形した肉ダネを揚げ焼きにしたら出来上がり。

1106yamaki_e.jpg

POINT! 手間の少ない混ぜご飯で味が決まるのは「割烹白だし 焼きあご仕立て」ならでは。上品な味わいのため、ダブル使いでもくどくありません。

白だしdeキノコのあんかけオムライス
(所要時間 20分)

材料(2人分)
【混ぜご飯】ご飯 お茶碗たっぷり 2杯分 割烹白だし 焼きあご仕立て.................. 大さじ1 
鮭フレーク ............ 50g  白ごま ............ 大さじ1 青ネギ ... 適量(たっぷりと) スダチ ............... 半分
【キノコあんかけ】
キノコ(しめじ、舞茸、エリンギ) ............1/2パックずつ
☆割烹白だし 焼きあご仕立て .................. 大さじ1
☆酒 ............ 大さじ1/2 ☆みりん............ 大さじ2
☆醤油 ............ 大さじ1 ☆水 ...... 400ml
おろし生姜 小さじ1  片栗粉......大さじ1  ごま油 ......大さじ1
【オムレツ】
卵...4個(1つ分2個) バター .........10g  塩 ...... ひとつまみ

作り方
1. 混ぜご飯の材料を混ぜ合わせます。
2. フライパンにごま油をひきおろし生姜を入れる。
3. キノコ3種を入れて軽く炒める
4. 合わせておいた☆を入れる。
5. 軽く煮立ったら同量水で溶いた片栗粉を入れてトロミをつける。
(一度に入れず2回くらいに分けて入れる)
6.フライパンにバターをひきオムレツを作る。
7. 器にごはんを盛り付けその上にオムレツ、最後にキノコたっぷりのあんをかければ出来上がり。

ヤマキ株式会社

■受付時間/平日(月〜金)9時〜17時 ※土日・祝日・夏期休業・年末年始を除く
■本社所在地/〒799‐3194 愛媛県伊予市米湊1698-6

お客様相談窓口 0120-552226

更新日:2019年11月6日(水)

会員登録はこちら web限定会員プレゼント 今月のladytokyo 朝日おでかけ