成瀬ヒロのおしゃれのススメ

成瀬ヒロのおしゃれのススメ



*** VOL.10 ***



 皆さま、こんにちは。いよいよ10月。ぐっと秋らしくなり、今年も気がつけば 残り3ヶ月!!早いですね。先月は、色の力を借りて「秋」のおしゃれを楽しむコツなどでしたが、今月は素材ももう「秋」を感じられるものを身につけてもいい時期なりました。ショップのディスプレイもコートやストールのコーディネートが 目につくようになりました。今月は、プチプラでも「私流のおしゃれを楽しむ」おしゃれのコツを お伝えしたいと思います。

 私の仕事も少しずつですが、外での打ち合わせやポップアップショプのオープンなどリスタートすることができ、はじめましてのお客様やお久しぶりのお客様、どんな時にも駆け付けてくださるお客様に直接お会いできる時間が増え、感激しながら過ごしております。皆さんは外に出る回数は増えてきましたか?
 それぞれが気をつけながらコロナとも共存していく生活。10月1日からは東京もGo Toキャンペーンに加わり、お出かけされている方が増えて来たんだなと感じておりますが、旅行やお出かけの時に便利なのがプチプラファッション。上から下までを揃えてしまうと、ちょっと危険なこともありますが、ユニクロのニットや無印のシャツなどは縫製もデザインもいいのに、お値段はグット! 大量生産だからこそ、価格が抑えられていることは承知の上ではありますが、短時間の近場のお買い物でも同じニットワンピースを着た人を何人も見た?!なんて話はよく聞く笑い話。

naruse10_b.jpg
 そこで、私が実際にしていることや、お客様にオススメしている 「私流のおしゃれの楽しみ方」は、写真のようにTシャツにブローチを重ね付けたり、シャツのボタンホールにブローチを付けることです。ブローチって胸元につけるという固定概念をなくすとこんな感じに真ん中に付けても素敵なんですよ。おまけに綿素材など穴が大きくなりやすい素材の時にもオススメの付け方です。これだったらシルクのシャツでも穴を開けずにすみます!(ブローチなど付けるものは軽いものがオススメです) どうですか? 簡単なのに、周りの人とはかぶらない「私流のおしゃれ」になっていませんか。

naruse10_c.jpg 他にも、ツイリーなどを使った付け方やGジャンなどにつけるアレンジも写真で紹介させていただきますね。こちらのツイリーも実はかなりのプチプラなんですが、色や柄を変えるだけでも、印象がガラリと変わります。お顔周りも明るくなっていいですね。このような付け方は、これからたくさん出てくるユニクロのカシミヤニットなどにも応用できますので、是非「私流のおしゃれの楽しみ方」お試しあれ。

 最後に余談ですが、秋冬の私のチャレンジは、お洒落もですがプラス生ライブ配信や動画撮影。今までずっと先延ばしにしていたことを重い腰を上げてチャレンジ中です。コサージュやブローチ、スカーフなどの小物の素敵な使い方を配信予定でおりますので、出来上がりましたら、動いている私にもお付き合いいただけましたら幸いです。今月もこちらのコーナーで皆さまにお会いできましたこと心から感謝をしております。皆さまにとっても素敵な10月になりますように。そして「成瀬ヒロのおしゃれのススメ」是非、是非お試しあれ!


<<< 成瀬ヒロのおしゃれのススメ vol.09

 ■  P R O F I L E  ■ 

naruse_pro.jpgファッションキュレーター・
日本で唯一コサージュスタイリングの専門家
成瀬 ヒロ(なるせ ひろ)

フラワーアレンジメントの技術を応用し、「身に着ける人の魅力を引き出す魔法のアイテム」をコンセプトに、2012年、自身のブランド「SPICE 」を立ち上げる。他にはないシックでビターなデザインと色合わせ、さらに型崩れしにくい実用性の高さが感性の鋭い女性たちの目に留まり人気に。現在はファッションスタイリングセミナーを開催、俳優とのコラボブランドやアーテイストの舞台衣装をプロデュース等、活躍の幅を拡げている。

更新日:2020年9月2日(水)

会員登録はこちら web限定会員プレゼント 今月のladytokyo 媒体資料 朝日おでかけ