柏木京子のココロが喜ぶおうちご飯

柏木京子のココロが喜ぶおうちご飯



● VOL.15 ● ねぎじゃこ



kasiwagi15.jpg


 普段は脇役のネギ、ちりめんじゃこ、白ごま。調味料は酢、醤油のみ。今回ご紹介するのは、おばあちゃんに教えてもらった料理です。結婚したばかりで自分が作る料理に飽き飽きしていた頃、こんなシンプルな材料でおいしい料理ができるんだと感動しました。これを食べると体の中からきれいになる気がします。万能ネギの疲労回復、血行を良くして体を温める、脳を活性化するなどの効果が影響しているようです。ご飯のお供に、またカレーに添えると雰囲気が変わって楽しいです。料理教室でも大人気の一品。ぜひ作ってみてください。


kasiwagi15_a.jpg
【材料】

万能ねぎ................................. 1袋
ちりめんじゃこ..................... 大さじ4
白ごま................................... 大さじ1
酢.......................................... 大さじ1
醤油...................................... 小さじ1


■ 作り方 ■

kasiwagi15_b.jpg
1. 万能ねぎをみじん切りにする。

kasiwagi15_c.jpg
2. ちりめんじゃこ、白ごまをフライパンで乾煎りし、水分をとばしておく。

kasiwagi15_d.jpg
3. 冷まして粗熱を取る。

kasiwagi15_e.jpg
4. ねぎと合わせ、酢・醤油で味付けする

kasiwagi15_f.jpg
5. ご飯に、納豆に、そのまま食べても。カレーの付け合わせにすると、味が変化して楽しいです。


<<< ● VOL.14 ● 豆腐の照り焼き

 ■  P R O F I L E  ■ 

kokoro_pro.jpg自宅料理教室「チアフルキッチン」主宰
にんべん だしアンバサダー
柏木京子(かしわぎ きょうこ)

出産時に生死の境をさまよった経験から「食の大切さ」を実感、自宅などで料理教室を始める。夫がアメリカ西海岸に転勤になった2011年からSkypeによるオンライン料理教室を開始。帰国後は「いまさら聞けない料理の基礎」など主婦の悩みに応えるテーマのレッスンを次々企画、人気を博す。オンライン教室はのべ1,000人以上が参加。自宅での料理教室もリピーターが多い。

更新日:2021年3月3日(水)

会員登録はこちら web限定会員プレゼント 今月のladytokyo 媒体資料 朝日おでかけ