柏木京子のココロが喜ぶおうちご飯

柏木京子のココロが喜ぶおうちご飯



● VOL.19 ● 鶏むね肉のふんわり揚げ



kashiwagi19.jpg


 今回ご紹介するのは、料理教室で大人気の一品。鶏むね肉、豆腐で作る揚げつくねです。ヘルシーで高タンパク。噛んだ時に感じる、鶏むね肉の弾力、豆腐のふわっとした感じ、にんじんのコリコリとした食感。いろいろが楽しいです。今回は鶏胸肉を細かく叩いていますが、めんどうな場合はひき肉を使ってください。お好きな食材を入れてアレンジもできます。揚げるのはちょっと・・という方は、多めの油で焼いても大丈夫です。揚げたてはもちろん、冷めても美味しいです。お値段控えめなところも主婦にうれしい一品。ぜひ作ってみてくださいね。

kashiwagi19_a.jpg
【材料】(25個くらい)

木綿豆腐.................................... 1丁(300g)
鶏むね肉..................................... 300g
にんじん................................. 1/3本(70gくらい)
青ジソ.................................... 3〜4枚
塩.......................................... 小さじ1/2
醤油....................................... 小さじ1
片栗粉.................................... 大さじ2
揚げ油

■ 作り方 ■

kashiwagi19_b.jpg


1.
豆腐をペーパーに包み、30分くらい置いておく。

kashiwagi19_c.jpg


2.
にんじんはみじん切り。青ジソは千切りにする。

kashiwagi19_d.jpg


3.
鶏むね肉を包丁で細かく切る。

kashiwagi19_e.jpg


4.
ボウルに、手でくずした豆腐、鶏肉、にんじん、青ジソを入れ、よく混ぜる。塩、醤油を加えて混ぜる。片栗粉も加え、よく混ぜる。

kashiwagi19_f.jpg


5.
スプーン2本で丸める。

kashiwagi19_g.jpg
6.
フライパンに1cmくらい油を入れて熱し、こんがり揚げる。

kashiwagi19_h.jpg


7.
皿に盛り付け、お好みでごま油を加えた醤油をつけていただく。


<<<
 ● VOL.18 ● 季節野菜の具だくさんスープ

 ■  P R O F I L E  ■ 

kokoro_pro.jpg自宅料理教室「チアフルキッチン」主宰
にんべん だしアンバサダー
柏木京子(かしわぎ きょうこ)

出産時に生死の境をさまよった経験から「食の大切さ」を実感、自宅などで料理教室を始める。夫がアメリカ西海岸に転勤になった2011年からSkypeによるオンライン料理教室を開始。帰国後は「いまさら聞けない料理の基礎」など主婦の悩みに応えるテーマのレッスンを次々企画、人気を博す。オンライン教室はのべ1,000人以上が参加。自宅での料理教室もリピーターが多い。

更新日:2021年7月7日(水)

会員登録はこちら web限定会員プレゼント レディ東京LINE 今月のladytokyo 媒体資料 朝日おでかけ